北辰テスト&埼玉県立問題へ全力で武力介入@harenaの日記

毎日人生再スタートo<。・ω・。>o

北辰テストのちから

みなさんこんばんは(^^)

こんな辺境地、されど新世界へ足をお運びいただきましてありがとうございます♪
疲弊しきった本日授業終了後も、アクセス数を見た瞬間に吹っ飛びましたww


(´・ω・`)大したことやってないのにな〜w



これから英語も解きます!

偏差値の高い生徒も意外と点を落としていましたので、もしかしたら今回のダークホースかもしれませんね〜


さて、結果はどうなるかな♪


楽しみ〜☆

サボって読書してましたw

20代で知っておきたいお金のこと

20代で知っておきたいお金のこと


まさに啓発本というべきか。
自分を起動させるためにはとても勉強になりました(^^)


第4章 [仕事とお金]がとても勉強になり、現在「Google Adsense」査定中です♪


実際に動くとなると別の手段が要りそうですが(*´ο)ゞ




たくさんの知識、ご馳走様でしたm(_ _)m

23年 第6回北辰テスト速報 其の9

さて、今晩の英語で速報シリーズは終わりにしましょう!


リスニングが分からないのでとりまリスニング以外の合格点でも↓


合格点:

74/83点



ミス許容問題は、、

題問2 問3、問5う


こんなところですかね(^^)


さて、題問2から!

基本的にこの段階まで学習してきた生徒であれば本文を見る前に問題を見ているはずだから、
本文を見る前に問題を見ているはずだから、
本文を見る前に問題を見ているはずだから、

(´・ω・`)もう言いたいことは分かるな。


必ず本文を読む前に問題を見ましょう!


国語ではこんなことを言いませんが、英語では必ずチェックしてから読みましょう。

ん?なぜかって?


そりゃ、

本文読まなくても(これは部分読みをいう)解ける問題がゴロゴロしているからに決まってるっしょ♪


では、問1

生まれました=受動態=was bornで終わり。
はい。本文読まないねー


問2

これはちょっと読む!

直前に「22cm」

2段上にアメリカの選手のことが書いてあって、
「with a tall, stong」
と、書いてある。

この中で「cm」が使えるのは身長のみ!
アメリカの選手が「高い」なら、伊達さんは「低い」ことになる。

だから「short」

で、比較しているから「shorter」


身長の表し方を間違えると大変。

コーヒー店に良く行く人はすぐ分かりますがね(^^)


さて、問3
ここを落として良いといったのには訳があって、タダ単に「見たことがある」ではなくて、文法理解を伴っていれば可。というのがポイントです☆

まず「two weeks」が名詞であること

それを就職するのが「after the match」であること。

この2点を踏まえた上で並び替えできれいればおk
この意識は大切♪


まあ、品詞分解知らないヒトには苦しいと思うのでこの辺は聞き流してくれてもおk


問4

これは一瞬。というか常識判断も入る。

speak 演説でもあるまいし。
TV 自分の解釈が間違っていなければこれは「彼女のテレビ」ってこと。

(´・ω・`)伊達さん(の持っている)テレビを見てやる気出すってどんな電気ヲタw

だから、「伊達さんの言葉」


「後が ねえからよ

少しでも甘えがあると

緊張感 保てねえからよ」


伊達英二


あっ、伊達違いでしたね(^^)


さあ、問5いこう!

ここは本文を読もう!
ここまでろくに本文を読まなかったんで急に出てきた"Rising Sun”という単語が分からない。

本文探す

左下にある!

そこよみゃいい!

she was sometimes called 〜

彼女が時より「雷神ぐっさん」とよばれていた。



(´・ω・`)ん?なんか変だがいいかなwww


つまり通り名、ちなみにハレナの通り名は「埼玉の種馬」(シティーハンターの劣化w)。
うそうそ(・ω・)ノ

別のあだ名みたいなもんだね♪

だから、

besides her ( ) name,


つまり、「彼女の(  )名前のほかに」


(実の)名前、(自分の)名前

とか色々考えられるけどね〜
ここは単語力勝負!
ターゲット1800には出ている単語だからオマケなし。
正解して頂戴!


中学英単語ターゲット1800―高校入試でる順

中学英単語ターゲット1800―高校入試でる順


次も同じ考え方

she got ( ) name

「彼女は(  )名前を手に入れた」


あだ名に気付いていれば(他の)と考えられる。

そこで(other)と飛びつくと痛い目にあう。


ちなみに「other」は


☆other

another an + other
the other 特定できるパターン

の2通りに分けて使用するのが常。
コレ知らないとただ意味に引っ張られてotherとしてしまうのでは?
ちょっと立ち止まれるといいのかな?
中1のキャンプの話でこれも学習しているはず(サンシャイン)なので、オマケなし。


でも、次のstillはきちんと読まない自分みたいなヒトには天敵(;ω;)

she is ( ) a really great tennis player.
s v c


という解釈を持ってくると(  )には以下考えられる。


1.進行形
2.受動態
3.副詞

この3択を乗り越えていかなければならない。
だけど、2は後ろがcなので削除。

それでここから本文読み始めるわけだけど、2文目にヒントがあるじゃないか!


she is forty-one years old now.

なんか問題文にも


now twenty years later, 〜

ってあるから関係しているはず!
今は41歳(う〜ん。いい響きだw)。
だけど、アメリカの選手と試合している!!Σ(゚口゚;


ε-(/・ω・)/ トォーッ!!キミたちのお母さんと同い年くらいの人だぞー


(^^)尊敬しましょう♪


つまり、今でも現役!
そりゃ、北辰で変な点数取ってきたらお母さん怖いよね!
怒るのはいつでもげんえ、、、、


(´・ω・`)おや?誰か来たようだw


つまり、「まだ」現役!「まだ!!!」現役って、「まだまだ!!」



ガチャ!


Σ(゚口゚;はっ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・


m(_ _)m ただいまの発言に対して謝罪いたします。



さて、ここまで言えば分かるよね♪


「彼女は(未だに)本当にすごいテニス選手だ」


とすればおk。




疲れたんで切りますw

23年 第6回北辰テスト速報 其の10

謝罪枠!!!!



昨日の社会の解説に間違いがありましたm(_ _)m

題問2の問2

ウ 麻やくわ、あい、茶、わたなどの栽培が始まった。

これを江戸時代と間違って伝えてしまいました。
正しくは、

室町時代となります。


ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

23年 第6回北辰テスト速報 其の11

英語つづき〜


題問3

問1
掃除すべき→should

問2
it is 形 for 人 to 〜
 〜することは人にとって形だ
この構文大切だよ!作文できるようにしておこう!!

問3
ア いまするのはどう?
イ なんじにじゅくいくの?
ウ なぜいまそれをするの?

あとで、「今日、塾があるんだ」と言っているのでアでフラグ折っているんでそれを選ぼう!

問4
ちょっと前に、
did you see my compass?
と聞いているので、答え方はア、ウ。
お母さんは、
i think it's in your room.
 →それはあんたの部屋にあると思うわよ
と言っているのでコンパスを見ていない。
よって、ウ

問5
いってきますの場面だからね〜

問6
これ定番問題なんだよ!!
北辰過去問をしっかりやっている人は絶対取れた問題!
主人公が最終的に自分の非を認めたり、相手の正しさを認める場面で、

you are ( right ).

I am ( wrong ).

と考えるのが決まりである。もう遅いが覚えておこう!

問7
探す=look for
 →過去なのでlooked

見つけたのはRyoのお母さん。
his mother

おわり〜♪


(◕‿‿◕) 手抜きとか言われても訳が分からないよ〜www



題問4

(1)
12月と言う月は非リア充には「冬」とよばれていてだね(笑)

(2)
中国も英語も日本も「city」じゃねーからよ(・ω・)ノ

(3)
彼女の(もの)だからさ。
hers



題問4はしっかり一瞬で全問正解しよっ♪


ということで以上ナリ〜



もし全部見てくれた人がいたら嬉しいです♪



何かあれば質問下さーい☆

北辰については少々休みます。

みなさん、北辰テストの解説いかがだったでしょうか。

自身としては常日頃から行なっていきたい気持ちでいっぱいだったのですが、なかなか手を付けられずみなさまのお目に触れることもなく、このブログはつたなく綴られておりました。

また機会がありましたらharenaの名前を思い出していただけたらと思います。



信条は、誠実と不真面目な自分。

目指すは、変な人(・ω・)ノ


また12月、、と言わずに明日も足をお運びくださいませ。


それでは北辰関係をご希望の方はここまでとなりますが、次は講師会について綴っていきますのでよろしければお付き合い下さいませm(_ _)m

今週末は講師会ですよー

さて、今年度は毎月開かれてきた講師会。


自分のイメージとは少し違ってきましたが、「毎月開かれる」という点に少しスポットを当てて、どのようなスタンスが一番良いのかを検討していきましょう。


簡単に講師会、というものを定義してみますと、


講師たちの話し合い。会議。


という感じでしょうか。
普段会わない講師たちが情報共有する場、というところが自分がこの塾に入った当初からの定義付けでした。

さて、そんなこんなで講師会で講師たちが情報共有を行なう(ここでは自発的、建設的なもののみを指す)かというとそうでもありません。

なぜか。


つまり、講師たちは「与えられること」に慣れてしまっているからです。

これは自分の塾のスタンス、ひいては自分の個性に近いものですが、

やるべきことを過剰なまでに「与えてしまうこと」。
これが一番の原因だと考えられます。

ではそれを打開するための一つの思考を辿ってみましょう。



講師が困るときはどういうときでしょう。


まずは「what」、何をやっていいのか分からないときです。

次に「why」、なぜ怒られているのか、口出しされているのか、生徒の成績が伸びないのか、その理由が分からないときです。


ここが講師の腕、が試される分岐点。


塾とは「成績を上げる場所」

「成績」とは「学校の評価」です。

「学校の評価」を上げるためにはどうすればいいでしょう。

簡単ですね。

「先生が『良し』とするもの、することを行なえば、成せばよい」のです。

さて、では「先生が『良し』とするもの〜を成す」とはなんでしょう。

自分勝手に対策することでしょうか。
ハレナの言うことを聞くことでしょうか。
自分の経験則で動くことでしょうか。


それは「先生に見せてみないとわからない」のです。


だって判断するのは「先生」だから。

ここを勘違いするとおしまいです。

逆にしっかりとその芯なる部分を分かっていればokです。






さて、ここまでが一つのお話です(^^)

上の話が真である人もいるでしょうし、真逆な人もいるでしょう。
でも、塾が持つ側面の一部です。


では続きはまた。

2011年11月06日のツイート

ツイートながっΣ(゚口゚;

おはようございます!
みなさま朝も早くから当ブログへ足をお運びいただきありがとうございます!!

各種方面からご連絡も頂け、ありがとうございます(^^)



ってか、ツイートあんなしてたんだな��(´□`)d
ホントに開けてビックリ!

邪魔にならないよう、ツイートはまとめましたので興味のある人だけどーぞ。
開けないことを激しく推奨しますがねww


解説とか対面で行っているのではないにも関わらず、『何か』を感じてもらえてうれしいです☆

最近視野が広がってきた、まあ、貪欲になったと言ってしまえばそれまでですが、、、


「誰にもできない努力」

とやらの先を見てみたくなってしまったので、また1からスタートしようと思うんですね♪
なので、こういった解説も形を変えていくことと思いますが、是非お付き合いいただけたらと思いますm(__)m


あと、中学生も見てくれているようで、すごく意外で(笑)嬉しかったです♪

自分永遠の子供、ネバーランドの住人なんで、気さくに絡んでくださいww

北辰の解説してなければ、こんなカタイ感じで話しませんから(・ε・)



ではでは11月7日(月)をはじめようじゃないですか!!



朝メシはトースト3枚。
ジャムはブルーベリージャム。


またね〜